技芸天コイン

 
1,100 

直木賞作家として有名な泡坂妻夫こと故厚川昌男さん。彼が生前マジシャンの技術と芸術の向上の女神として技芸天をデザインされました。当時その技芸天を刻印して創ったのがこの技芸天コインです。 ハーフ・ダラーの3倍強の直径約55mmの大きさ、そしてパーミング・コインとしても使用できるよう厚みは1.53mmです。重さは24gで500円硬貨およそ3〜4枚分です。 1枚または10枚セットでの販売になります。