サイズ・サプライズ / 斎川 豊久

 
1,000 
land00033

♣A〜5の5枚を拡げて示し、「どのカードが一番大きいですか?」と相手にたずねます。

観客は「5」と答えるでしょう。5枚のカードを1枚ずつ示すと、“A”が一番大きなカードに変化し、“2” “3” “4”と段々に縮小して、“5”が一番小さなカードになってしまいます。
最後にもう一度観客にたずねましょう。「どのカードが一番大きいですか?」