simplicity - 08_jump / Ars

 
480 
land00061

ダウンロード商品.

ほしい物リストに追加

現象


非常にビジュアルなアンビシャスカード現象です。 表向きの状態で段階的に上がってくる現象の新しい見せ方と言えるでしょう。

表向きのカードを、階段状にしたデックの1番下の段に入れます。 上下に振るだけで、2段目に上がってきます。 軽く振ると2段目から消え、もう1度軽く振ると1番上に現れます。

セットアップは必要なく、レギュラーデックのみで演じれます。 おまけとして、創作時にあったもう一つのハンドリング、2枚のカードで行うアイデア、 2枚のカードが1段階ずれて同時に上がってくる手順のアイデアも収録。 インタビューでは、原案からの発展、バリエーションの紹介、演じ方のコツ等を収録。


補足


動画形式 MP4
収録時間 15分04秒


作品集


作品集「simplicity/シンプリシティー」
コンセプトは『テーマ、現象をシンプルに』
水面下では難しい技法を行っていますが、それらはすべてテーマや現象をシンプルにするためです。

simplicity/8つの作品
01-introduction
02-change
03-collector
04-separation
05-detective
06-after
07-information
08-jump

これらは、2015年の夏に YouTube にて発表しました。
発表時の映像は実は古いもので、今回は最新のハンドリングを使用し、技法も含めて解説させていただきます。


Creator


アルス - Takeshi Taniguchi

15歳から本格的にマジックをはじめる。
高難度のテクニックを駆使したカードマジックを得意にする。
カードフラリッシュは日本における第一人者。

2008年2月に、日本人初となるフラリッシュDVD「UNNATURALS」を発表。
2015年6月〜 YouTube にて、マジック作品集「simplicity」を発表。

クリエーターとしても活動し、マジックグッズの考案や道具の製作も行なう。

テレビ、雑誌、各種イベント等に多数出演
現在は大阪、心斎橋の「Bar & Magic A-omoro」にレギュラー出演

2013年 JCMA - Best Close up Magician 賞 受賞
2016年 JCMA - Best Close up Magician 賞 受賞