ホアン・タマリッツ 2ndレクチャー

 
4,954 
land00017
+
ほしい物リストに追加

世界のマジック界にその名をとどろかせるホアン・タマリッツ。 緻密な理論を積み上げ、それをきっちり実践することで並み居るマジシャンたちを煙に巻いてしまう現代の名人です。その彼がトップマジシャンに向けて、膨大な知識の一端をシェア。実際に観客としてマジシャンたちを引っかけてしまう現場を目撃してください。

後半では30分以上とって、マジックと笑いの組み合わせ方を実演付きで講義。マジックというアートにおいて笑いを入れる意味、効果的な使い方を独自の理論で展開。現象と笑いの相関関係や、笑いを挿入するのに最適なタイミングなど。その他にも様々なセオリーとミスディレクションを解説します。

現象


フォー・カード・プレディクション(演技のみ)

4つの予言を書いた後で、観客にカードを4枚引いてもらいます(フォースではありません)。そのカードと予言が見事にマッチしています!

セイム・トリック・トゥワイス

マジシャンのルールに背いて「同じマジックを2回続けてやる」と言って演技を始めます。巧妙に笑いを配置することが手法にも繋がっている手順です。

オイル&ウォーター(演技のみ)

3段からなるクラシック・マジック。最後は表裏バラバラになった状態をはっきり見せた後、ただ揃えて広げるだけで赤と黒が分かれてしまいます!

エスティメーション(演技のみ)

表裏バラバラに観客がリフルシャッフルしたデック。タマリッツが見ていない状態でここから観客自身が数枚適当に取り上げ、ポケットに入れます。タマリッツはその枚数を当てるどころか、何枚が裏返っているか、さらには何のカードかまですべて当ててしまいます!

ヒプノティック・カード(演技のみ)

複数3人の観客が引いたカードを当てますが、なぜかすべて同じカード。もう一度引いてもらうと、今度は別のカードですが3人ともまた同じカード。デック全体を見てみると、さらに別のカードですがすべて同じカードに変わっています。そして再びレギュラー状態に。見ている観客も催眠術にかけられたような錯覚をおこすマジック!

スリー・コインシデンス(演技のみ)

2人の観客に2つの山を作ってもらいます。好きに分ける、混ぜる、などさまざまな作業をしてできあがった山ですが、3種類のありえない偶然の一致がおこります。

フォロー・ザ・リーダー

10枚ずつ並べられた赤いカードと黒いカード。その位置がマジシャンの意のまま縦横に変わってゆく、笑いあふれるマジック。